スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ANAとフィリピン航空は、二社間提携に合意!相互マイレージ提携も!

ANAとフィリピン航空は、10月1日付けで二社間提携に合意しました。

これを受けて両社はコードシェア、スルーチェックイン、マイレージ提携を実施していきます。

<提携の内容>

1. コードシェア (両国政府に認可申請中)

10月26日以降、両社の国際線に、コードシェア便名を相互に付与し、さらにANAはフィリピン航空の国内線に、フィリピン航空はANAの国内線にも、相互にコードシェア便名を付与します。

これにより、ANA運航便を利用する方は、マニラに到着後、コードシェア便(フィリピン航空運航便)を利用して、フィリピン国内のダバオやセブなど10路線への乗継が可能になります。

また、フィリピン航空を利用する方は、羽田・成田・名古屋・関空・福岡に到着後、コードシェア便(ANA運航便)を利用して千歳や福岡など19路線への乗継が可能になります。

2. スルーチェックイン

ANAとフィリピン航空を利用した乗り継ぎ便については、スルーチェックインが可能となり、マニラ空港での乗継必要時間が短縮されます。例えば、ANA運航便でマニラ空港に到着後、フィリピン航空の運航便を利用する場合、ターミナル間の移動は専用の構内バスを利用することができます。

3.マイレージ提携

10月26日から、お互いのマイレージ会員がどちらの航空会社を利用してもマイルを貯めることが可能となります。同時に、マイルを利用した特典航空券への交換も可能となります。

以前より、ANAがフィリピン航空を買収するのではという噂が流れておりましたので、このような展開は予想されていたことかもしれません。また、フィリピン航空は3大アライアンスに加盟しておりませんのでマイレージに関しては特に弱いといわれておりましたのでフィリピン航空のマイレージ会員には朗報かなと思います。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
スポンサーサイト
2014-10-02 22:54 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :

JAL4月から燃油サーチャージ値上げへ

みなさん、だいたい予想していたかもしれませんが、JALは、4月1日発券分からの

燃油サーチャージの値上げを発表しております。

日本ーフィリピンは、往復14000円から16000円への値上げとなります。

3月までに発券することをお勧めします。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2014-02-05 23:46 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

GWのANA特典航空券を羽田発便に変更しました

既に予約済みのゴールデンウィークの成田ーマニラ便のANA特典航空券を羽田発

に変更しました。

ずっとどうしようか迷っていましたが、せっかく新規就航した路線である羽田をチェック

してきるとGWでもまだ空きがあるので決断。

日程もこちらの方がベストだったのでよかったです。ホッ!

今回は、空港の変更と日程の変更を往復とも行いましたのでカスタマーセンターに電話

して依頼。空席確認は事前にネットで確認しておりましたので希望日も伝えすんなりと

手続きが終了しました。

特典航空券の変更などの連絡先はこちらトラコミュフィリピン


2014-02-01 15:06 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

羽田発マニラ便の特典航空券が取り放題

3月30日からANAは、羽田発便が大幅増便となりますが、本日販売開始をしている

マニラ線の特典航空券が空席多しです。

先ほど、2014年のGWの空席をチェックしたら楽勝で予約が可能となっております。

ANAの特典航空券は、空席は少ないのにかかわらず、マイラーがJALより多いので

GWなんてほとんど取れないのが現実です。

私は、GWの特典を成田発で既に予約済みですが、本当に苦労しました。^^

毎日チェック要です。

こんなチャンスは、もう今後ないかもしれませんので、マイル保有者は、お急ぎください。

なお、10日から販売されているバンコクは、既にGWは難しい状況となっております。


国際線特典予約はこちらトラコミュフィリピン


2013-12-17 20:44 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

羽田発フィリピン便はANAに割り当て

本日、2014年夏スケで拡大する羽田空港の昼間便の日本側の割り当て

が発表になっております。

フィリピンに関しては日本側の昼間便の枠は、1枠でしたが、ANAに配分されるようです。

本日発表された昼間便16枠のうちANAが11枠も配分されJALは猛烈に怒って

おります。

フィリピンの航空会社が最終的にどこになるのか楽しみですね。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン



2013-10-02 21:21 : マイレージ&航空会社 : コメント : 3 :

年始のJAL特典航空券を発券しました



予約番号:◎×△□

このたびはJALホームページで特典航空券をお申込みいただき、ありがとうございます。
お客様のeチケットお客様控、およびお申込み内容の詳細をお送りします。
本メールの受領をもってお客様のお申込み手続きは全て完了となります。
なお、本メールにはお問合せの際などに必要となる情報が含まれています。ご旅行出発まで削除しないよう、お願いします。

座席を使用しない幼児用航空券の購入は、お電話で承ります。

eチケットお客様控

お客様の特典航空券は「eチケット」で発券されました。
右のボタンより「eチケットお客様控」を表示・印刷ください。
ご旅行時には印刷した「eチケットお客様控」を携行ください。
(「eチケットお客様控」は、従来の航空券の代わりとなるものです) eチケットお客様控を表示・印刷する




ここのところ、年末年始のフライトを探しまくっておりました。

お金をだして購入するのなら往復4万円以内、だめなら特典航空券と考えて

おりましたが、購入は諦め。

妥協ですが、元旦、成田発マニラ便のJAL特典航空券を発券しました。一安心です。




ところで、先般も愚痴りましたが^^ ジェットスター、スクートなど成田を拠点にしたLCC

は、どうしてぜんぜん安くないのでしょうか?

成田利用者は、待ち望んでいたLCCなのに、、、、、。

ジェットスターは、安かったのは初めの1年だけでしたね。

スクートは、マニラではないですが公式サイトでの価格は、LCCとは思えません。

スクートは必ず、エイチアイエスで購入した方がお得ですよ。



ジェットスターのマニラ線は、競合LCCがないのが原因で、価格の比較対象が、JALやANA

となっております。

LCCどうしの競争がある関空とは大きく異なります。

ちなみに、年末年始価格がどんだけ高いかというと25日~29日は空席なし、24日か30日発

となりますが、1月6日帰国便で片道40000円。これに燃油サーチャージがかかりまして

合計92540円です。

JALで104140円、ANAで136600円です。JALで10万円なのに、LCCのサービスの悪い

ジェットスターが9万円なんて考えられません。

とにかく、早く成田、羽田でもいいのでLCCがマニラ線の就航を開始してほしいものです。
ブログランキング・にほんブログ村へ






2013-09-16 00:06 : マイレージ&航空会社 : コメント : 4 :

工事中閉鎖!PRのマブハイ・ラウンジのがリニューアル工事中

フィリピン航空のNAIA2にあるマブハイ・ラウンジがリニューアルのため

国際線・国内線とも工事中です。

工事中は、ラウンジは閉鎖となり、代替ラウンジの利用となりますので

ご注意ください。

工事期間: 2013年6月15日(土) ~ 7月15日(月) (予定)

代替ラウンジは、下記の通りです。

・午前3時~午後10時30分: 国際線・代替ラウンジ (Temporary Lounge) N6ゲート横

・午後6時~午前1時: 国内線ラウンジ (Domestic Mabuhay Lounge) S2ゲート前

(国内線ラウンジへのアクセスについては、係の指示に従ってください)

マブハイ・ラウンジ(国内線)は、午後5時~午前0時の間はできないそうです。

また、ラウンジの営業時間外は Ya Kun Kaya Toast Cafe' (国内線制限エリア内喫茶店)にて

食事が提供されます。


詳しくはこちらトラコミュフィリピン


2013-06-20 19:36 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

JAL燃油サーチャージ値下げ

JALは、8月1日からの燃油サーチャージの値下げ申請をしました。

これまで、日本ーフィリピンは、往復14000円だったのが、8月1日発券分より

往復13000円となります。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2013-06-13 21:25 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

6月からのJAL/ANAの燃油サーチャージ




JALとANAが6月1日以降の燃油サーチャージを発表しておりますね。

同額継続です。

日本ーフィリピンは往復14000円。

もうすぐGWだ。がんばろっと^^

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2013-04-12 22:46 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

延長!デルタの日本500マイルキャンペーン

デルタ航空の日本500マイルキャンペーンが延長されましたね。

毎年、4月1日~翌3月31日の期間1年のキャンペーンで継続されいるものですが

今年は、発表が今日の夕方以降と遅かったです。

このキャンペーンは、デルタ航空が独自に実施しているもので、他社航空会社の日本国内線の

チケットをFAXするだけで片道で500マイル、往復で1000マイルもデルタのスカイマイル

を付与する信じられないキャンペーンです。他社便のチケットですからね。

しかも、特典航空券のチケットでもOKです。

昨年より本格的に稼動したLCCで国内線を利用した時も利用できます。

スカイマイル一般会員なら5000マイル、メダリオン会員(エリート会員)なら2万マイル

まで貯めることができます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを保有するとエリート会員となります。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン

2013-04-01 22:59 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

値下げ!11月からのJAL国際線燃油サーチャージ改定

hotels in caramoan

JALは、11月1日からの国際線燃油サーチャージの改正を申請しました。

現在、日本ーフィリピンは、片道7000円(往復14000円)となっておりますが

片道6500円(往復13000円)になります。

これで8月1日付けの改定に続く値下げ申請となります。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン

フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT
2012-08-23 07:40 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

ピント外れのフィリピン航空、8月ピーク期間のプロモーショナル運賃を設定



hotels in cebu



フィリピン航空は、8月ピーク期間のプロモーショナル運賃を設定しました。

が、、、、LCCもバンバン飛んでいる時代にいくらのプロモ料金かと思えば、83000円。

復路の日程変更ができるクラスとはいえ、まったく魅力を感じさせない料金です。

もちろん、燃油サーチャージ、空港税などは別にかかります。

LCCと単純比較はしませんが、ANAより高いってどういうこと?

だったら余程気まぐれ以外は、ANAやJALにしますよ。サービスの質が全然違います。

ANAのエコ割料金で14日~16日を見てみたら、全然安いです。

フィリピン航空は、サミンゲル社の資本参加で期待するという方もおりますが

このプロモセンスでは、難しいですね。


■期間限定サマープロモーショナル運賃のご案内

◎利用区間 東京発 ― マニラ行き

◎旅行形態 エコノミークラス往復

◎予約クラス Q

◎運賃 83,000円(※別途諸税が加算されます)

◎販売期間 2012年7月31日(火)まで

◎出発日 2012年8月14日(火)~8月16日(木)

◎有効期間 最低2日 / 最大21日

◎途中降機 不可

◎子供/幼児運賃

子供(2歳以上12歳未満): 大人運賃の75%

幼児(2歳未満、座席なし): 大人運賃の10%

◎予約変更/経路変更 予約変更: 復路便のみ無料で1回まで可

◎経路変更: 不可

◎取消し/払い戻し

旅行開始前:大人20,000円、子供15,000円、幼児1,000円の取消手数料がかかります。
旅行開始後: 払い戻し不可

フィリピン航空は、メジャーキャリアJAL,ANAも就航していて、LCCも成田・関空から直行便があるマニラ線でどうやって生き残るつもりなのでしょうか? 地方空港?

唯一、成田では、セブ便だけがフィリピン航空の存在価値があるように思えますが、、、。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン



フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT



2012-07-18 21:07 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

夏休みのJAL特典航空券予約

hotels in manila


8月の夏休みのJAL特典航空券を予約しました。

1か月ほど前から復路の空席待ち状態を待っておりましたが予約できず、、、。

結局数日日程をずらして空席がある日程での予約をしました。

もう少し待とうかと思いましたが、1か月を切ってまいりましたし、

フィリピン国内線の予約もとらないいといけません。

国内線は、搭乗日に近づくにつれだんだん高くなってしまいますので決断です。^^

でも、8月は、ジェットスター航空も高いですね。日程によったらJALやANAの方が安い場合も

ありますのでご注意ください。

このような時にマイレージを使うとお得だなと再確認しました。

ただ、8月1日から燃油サーチャージが下がるのをわかっていて

高い燃油サーチャージを支払うはめになったのは、残念です。

燃油サーチャージはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT

tag : マイレージ フィリピン

2012-07-12 22:21 : マイレージ&航空会社 : コメント : 1 :

もれなく500マイル!デルタ航空のル・クラブ・アコーホテルズ会員入会キャンペーン

hotels in cebu

ル・クラブ・アコーホテルズ会員入会で、デルタ航空のスカイマイル500 マイルをゲットできる

お得情報です。

また、すでに会員の方は、希望ロイヤリティープログラムとしてスカイマイルを指定すれば、キャンペーン対象となります。

大変わかりにくいので、、、下記参照

こちらのページ左側の

1.Le Club Accorhotels メンバー専用ページをクリック

2.下記のように表示されますので、航空会社マイレージへの自動交換設定をオン/オフにするをクリックしてください。

リワードホテルバウチャーを発行する
発行済みのリワードホテルバウチャーを確認する
ポイントを提携航空会社のマイレージに交換する
航空会社マイレージへの自動交換設定をオン/オフにする←ココをクリック
Le Club Accorhotelsポイントを提携パートナーで利用でする
ポイントの事後登録を申請する

3.下記のOption2を選択してください

Option 1: I want to be able to choose my rewards freely.

Option 2: I would like to convert my Le Club Accorhotels points into airline miles systematically

Option2を選択すると

マイレージプログラムを選択するところがありますので、スカイマイルを選択して会員番号、氏名などの情報を入力して完了です。

キャンペーンは8月31日まで実施されます。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT




2012-07-10 20:02 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

フィリピン航空、5年間で新機材100機発注!日本地方空港直行便に意欲!



センチュリーパークホテルマニラ(Century Park hotel manila)


最近、セブパシフィック航空の躍進で影が薄くなってしまったフィリピン航空ですが、

今後5年間で新たに100機の新機材を発注することが明らかになりました。

先般、PALの株式の49%を取得したサミンゲル社の投資だそうです。

PRの副社長のフェリックス・クルーズ氏は、日本を含むアジア、ヨーロッパ、北米、オーストラリア、中東、ロシア、インドへの路線拡大に意欲を示しました。

中でも、注目される発言は、米国につぐ第2位のシェアを占める日本市場を最重要視しており、新機材の導入の優先順位は日本にあるとのこと。

また、日本路線については、許可が降りれば札幌や仙台など東京以北の都市からの直行便を就航させたいと日本路線増便にも意欲をしめしております。

サミンゲル社の経営参画で復活できるでしょうか?

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT



2012-07-04 22:09 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

JALも値下げ!8月からの国際線燃油サーチャージ

HOTEL H20 MANILA



さて、先般、ANAの8月からの燃油サーチャージが値下げになるとのご案内をしましたが

JALも引下げ致します。

現在、片道8000円のところ、8月発券分より7000円になります。

そろそろ、ANAとJALは、横並びを辞めてほしいところです。

おかしいでしょ?金額が同額というのは、、、、。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT


2012-06-18 21:39 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

値下げ!8月からのANA国際線・燃油サーチャージ

トレーダーズホテルマニラ


6月から値上げになったANAの国際線燃油サーチャージが、8月1日から値下げになります。

往復16000円から14000円。

まだまだ高値圏ですが、、、、。今よりまし。


詳しくはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT


2012-06-14 00:29 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

再び値上げ!JAL/ANAの6月1日からの燃油サーチャージ

JAL、ANAの6月1日発券分からの燃油サーチャージが発表となっております。

前回、4月1日付けの燃油サーチャージは久々に値下げとなりましたが

ここのところの原油価格の高騰で、再度、値上げとなります。

日本ーフィリピンは、JAL、ANAともに往復16,000円。

現在の2000円アップとなります。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT

フィリピンのホテル代を割引する方法
2012-04-19 23:24 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :

1万マイルでフィリピン!フィリピン航空のグレイト・マイルズ・ゲッタウェイ 2012

最近、セブパシや他のLCCの話題で存在感をすっかりなくしていたフィリピン航空が

必要マイル50%オフの1万マイルで大阪・名古屋・福岡・成田ーマニラの特典航空券をGetできる

キャンペーンを開始しました。

◎予約期間:2月27日~3月7日

◎旅行期間:6月16日~9月15日

◎適用外期間:8月9日~19日 23日~25日

詳しくはこちらトラコミュフィリピン

フィリピン旅行で大活躍のGCACH REMIT

フィリピンのホテル代を割引する方法


2012-02-27 20:30 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

JAL、4月からの燃油サーチャージを適用表改定により引下げ



JALは、4月からの燃油サーチャージを値下げします。

2011年12月と2012年1月の平均燃油価格自体は横ばいで、燃油サーチャージ額も同額で継続設定する

ところですが、円高などの費用への影響を考慮し、適用条件(表)自体を改め値下げに

踏み切りました。

日本ーフィリピンでいえば、これまで往復16000円から14000円となります。

適用表の改定は、異例の措置と思いますが、理由が円高云々というより

日本で本格的に動き出したLCCの影響が大きいのでは?と思います。

燃油サーチャージ代払うんだったら、近場の海外(アジア)にLCCで行けてしまう。

そんな背景があるんですね。

そろそろ燃油代なんていう最低保証運賃みたいなものをやめて本来の航空運賃のみで

勝負してほしいものです。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン







2012-02-20 20:20 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

空港ラウンジ使い放題!プライオリティパス入手の大チャンス!

世界600箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスが

付いてくる楽天プレミアムカードの超お得キャンペーンです。

入会で、楽天スーパーポイント13200PもGetきますよ。

めったにない特大ポイントプレゼントキャンペーンですのでご検討中の方はお見逃しなく。

期間は、 2012年2月16日(木)10:00~2012年2月20日(月)9:59の実質4日間、先着20万名です。

楽天プレミアムカードの年会費は10500円ですが、13200円分の楽天スーパーポイントを

Getできますので実質2700円分も得して無料でプライオリティパスをGetできることになります。

<利用可能ラウンジ例>

成田1:KALラウンジ・ユナイテッド航空ラウンジ・IASSラウンジ・TEIラウンジ

成田2:IASSラウンジTEIラウンジ

中部:KALラウンジ・スターアライアンスラウンジ

関西:KALラウンジ

福岡:KALラウンジ

NAIAターミナル1:パグストップラウンジ

楽天プレミアムカード

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


2012-02-16 12:43 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

デルタ航空の75%ボーナスマイルキャンペーン

デルタ航空が、バイマイル75%ボーナスマイルキャンペーンを実施しております。

10000マイルの購入で17500マイルをGetできます。

購入レート:1マイルあたりの金額$0.035

1マイルにつき 7.5% の米国連邦物品税がかかります。

例えば、1万マイルを購入した場合

0.035ドル/1マイル×1万マイル+(0.035米ドル/1マイル×1万マイル)×7.5%=350米ドル+26.25米ドル=376.25米ドル


1ドル80円で計算すると17500マイルで約29000円。1マイル当たり約1.65円。

さらに、購入はクレカで支払いますのでショッピングマイルも貯まります。

超円高時かつ75%ボーナスは大変美味しいキャンペーンです。

現在のところデルタの特典航空券には、燃油サーチャージがかかりませんので、

通常かかる16000円も不要です。

ところで、デルタ スカイマイルJCBスカード(テイクオフカード)が特別入会キャンペーン中です。

このカードは、提携カードの中では一番年会費が安い1575円です。200円で1マイルですので特別多くのマイルが貯まるわけではありませんが、入会後20万円のカード利用で4000マイルをGetできます。初年度は年会費は無料ですので無料で4000マイルをGetできることになります。

詳細はこちらトラコミュフィリピン

2012-02-06 22:56 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

3万円代、ANA、フィリピンエコ割早春スペシャル販売開始



ANAは、アジア向けエコ割早春スペシャルの販売を開始します。

フィリピンマニラ路線も対象になっていて、成田ーマニラが、往復39400円、

燃油サーチャージ・航空保険特別料金込み56000円となっております。


◎販売期間:2011年12月27日(火)~2012年1月15日(日)

◎設定期間:2012年1月3日(火)~2012年3月31日(土)日本出発分


エコ割早春スペシャル

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2011-12-27 00:57 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

値下げ!ANAの下期エコ割運賃(マニラ路線も対象)

これが独創性!日本人が誇るX-JAPAN!




今月末まで、ANAは、エコ割フィリピンスペシャルを販売中ですが、下期のアジア行きエコ割運賃を

値下げします。

マニラ路線の対象で、現在設定されている運賃から5000円値下げの43400円。燃油などを含めると6万円になります。

価格的には、今月末まで販売しているエコ割フィリピンスペシャル(1月31日搭乗まで)の方が安いですが、フィリピンスペシャルは、滞在期間が5日以上が条件ですので、超短期滞在の方や2月以降のフライト予定の方には朗報ですね。

あと、羽田ー台湾線が14000円の値下げと大幅下げで27400円。燃油込で42000円と激安です。

台湾まで行けばセブパシがあるので、うまくプロモにぶつかれば、トータルでも安く行けます。

ANAエコ割

詳しくはこちらトラコミュフィリピン







tag : マイレージ フィリピン

2011-11-17 22:31 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

新年のJAL特典航空券を予約しました!

世界で反日国は、3か国だけ!親日国タイのアイドルNeko Jump!


新年の特典航空券を予約致しました。

JALの国際線特典航空券ディスカウントマイル期間中で、2万マイルのところ17000マイル

でGet!エコでね。

私は、JALカードは、持ってないので17000マイルですが、JALカードを持っている方は15300マイルで

フィリピンはOKです。

ただ、燃油代が下がったとはいえ、16000円は痛いです。

ディスカウントマイルはこちらトラコミュフィリピン





tag : マイレージ フィリピン

2011-11-15 21:31 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

最大50%!デルタ航空のバイマイルキャンペーン


デルタ航空のバイマイルボーナスマイルキャンペーンが始まりました。

2011年11月1日から30日までの間にバイマイルまたはギフトマイルを利用すると、最大 30,000 ボーナスマイルが進呈されます。

ただ、最大とついておりますので購入マイル数によっては約27%程度までボーナスマイルが下がってしまいます。

ご注意ください。

<ボーナスマイル>

10,000 - 18,000 マイル購入 = 5,000 ボーナスマイル
20,000 - 28,000 マイル購入 = 10,000 ボーナスマイル
30,000 - 38,000 マイル購入 = 15,000 ボーナスマイル
40,000 - 48,000 マイル購入 = 20,000 ボーナスマイル
50,000 - 58,000 マイル購入 = 25,000 ボーナスマイル
60,000 マイル購入 = 30,000 ボーナスマイル

例えば、1万マイルを購入した場合

0.035ドル/1マイル×1万マイル+(0.035米ドル/1マイル×1万マイル)×7.5%=350米ドル+26.25米ドル=376.25米ドル

1ドル80円で計算すると1万5マイルで約30100円。1マイル当たり約2円。

日本ーマニラの必要マイル数(ローマイル)は25000マイルです。

デルタ航空の特典は燃油代がかからないので約5万円で飛べますのでお得かもしれませんが

フライトマイルが貯まらないことを考えると1マイル2円だと飛びぬけてお得感はありませんが、、、。

詳細はこちらトラコミュフィリピン

2011-11-03 11:21 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

格安!ANAエコ割フィリピンスペシャル!

ANAが、エコ割フィリピンスペシャルを10月24日~11月30日(水)までの購入に限り、販売を開始致します。

運賃は、38400円と格安の3万円台。

燃油サーチャージや税などを含めても55000円です。

日本出発が12月1日~1月31日が対象になります。

なお、この期間限定運賃は5日以上滞在が条件です。

安いね。

年末・年始の日程から売り切れてしまうのでお早目に!

ANAエコ割

詳しくはこちらトラコミュフィリピン



tag : ANA フィリピン マイレージ

2011-10-21 18:46 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :

LCC×2!成田発ソウル行きイースター航空+ソウル発マニラ行きセブパシフィック航空


今日は、関東圏(成田空港)利用者(私)向けですが、韓国(嫌いですが^^)のLCCイースター航空

とセブパシ(ソウル)でマニラに行くルートを調べてみます。

韓国のLCC、イースター航空が、成田ーソウル路線を 2011年7月1日より就航を開始しております。

ちょっとネットで価格を調べてみたらプロモでなくとも片道9000円程度ですね。

セブパシの韓国線のプロモで格安チケットをGetできれば利用価値があるかもです。



<イースター航空・成田ーソウル>

就航日毎日(月曜・火曜・水曜・木曜・金曜・土曜・日曜)

ZE602便 成田/NRT 12時10分発 → ソウル/ICN(仁川=インチョン) 14時50分着(月・火・水・木・金・土・日)

ZE601便 ソウル/ICN(仁川=インチョン) 08時40分発 → 成田/CTS 11時00分着(月・火・水・木・金・土・日)

<セブパシフィック航空・ソウルーマニラ>1日2便

ソウル(インチョン)発マニラ行き ソウル7:30分発→マニラ10:30着 、ソウル21:35分発→マニラ0:35分着

マニラ1:15分発ソウル6:15着、マニラ発15:55分ソウル20:45着

<利用の仕方>

イースター航空でソウル着が14:50分で、セブパシでソウル発21:35分に乗継できます。

帰りは、セブパシのマニラ発1:15でソウル着6:15。イースター航空で8:40ソウル発で帰国できます。

ただ、時間的には、ギリギリというところでしょうか?

さらに、帰国時のセブパシが遅延がない場合ですが、、、。^^

関東圏の方は、どのみち関空でのセブパシを利用しようとすると大阪まで長距離移動をしなければ

なりません。

また、セブパシは、韓国線の方がプロモを頻繁にやっているような感じです。

そんなことから調べてみました。

ただ、初めて韓国ーフィリピン線も料金を調べましたが、マニラとセブでは料金が3倍ぐらい違います。

ビックリでした。セブパシはセブ路線で儲けてますね。


イースター航空サイトはこちらトラコミュフィリピン







2011-10-19 00:01 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :

どうなる?12月からの燃油サーチャージ


JALは、12月1日~1月31日発券分の燃油サーチャージを発表しております。

10月の際は、久々の値下げになりましたが、今回は据え置きです。

日本ーフィリピンは往復16000円。

高いですね!

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2011-10-13 20:23 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :

セブパシ12ペソプロモも日本だけ対象外!



昨日、セブパシのサイトで見つけましたが、今日のメールでも来てました。

国内線・国際線オール12ペソプロモ。

でも、よく見るとマニラー関空間だけ除外されておりました。^^

国内線をご利用の方、チェックしてみてください。

でも最近、セブパシのプロモは、販売期間がものすごく短いですね。

数日前、マニラー関空間が50%オフを発見して、実際に空席を見つけたので記事でアップしようと

書いているうちにプロモ自体が終了してしまいました。

今回も、販売は9日までor売り切れまでですのでどうでしょうか、、、。


詳しくはこちらトラコミュ フィリピンPHOTOブログ
2011-10-09 09:44 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。