スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

タイガーエアフィリピンに日本7路線が許可?

フィリピンのビズネスオンラインにてタイガーエアが、日本ーフィリピン間の7路線の

就航許可がおりたと報道しております。

7路線の内訳は、成田ーセブ、カリボ、クラーク、関空ーセブ、カリボ、クラーク、マニラ

となっており、特に成田ーカリボ、クラークの2路線を優先して開設の意向のようです。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
スポンサーサイト
2014-01-05 07:54 : タイガーエアー : コメント : 1 :

0円プロモ!タイガーエア・フィリピンがマニラ/ダバオ線に就航開始

タイガーエア・フィリピンは、マニラーダバオ線の就航を開始します。

就航開始は、12月2日からでマニラーダバオ線は、セブパシフィック航空、PALエクスプレス、フィリピン航空、エアアジア・ゼストに続き5社目の就航となりますね。

予約は、既に始まっており、驚くことに0円プロモを実施しております。

検索してみた結果は下記の通り。

Price Details

Sale Fare (MNL - DVO)

1 Adult PHP 0.00
Taxes and Fees PHP 648.00

Sale Fare (DVO - MNL)

1 Adult PHP 0.00
Taxes and Fees PHP 464.80

Other taxes/fees

Forfeit of credit (w/Tax) PHP 0.00
Upgrades (w/Tax) PHP 0.00
Booking fee PHP 0.00
Seat fees PHP 0.00

Total Price PHP 1112.80

チケット代は確かに、0円ですね。

対象期間は、マニラ発が12月2日~18日、ダバオ発12月2日~31日となります。

いまなら、楽勝で予約できますので、ご希望の方はお急ぎを。


しかし、運航スケジュールを見ると、5社がデイリーで飛んでいて、バスや電車並となってます。

そんなにダバオ線で需要があるんですかね。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン

2013-11-05 22:26 : タイガーエアー : コメント : 0 :
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。