スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

マリンドゥケ島のKatala Beach Resort Hotel その1

IMG_2396_2_1.jpg

やっとTakala Beach Resort Hotelに到着して敷地内に入って行くと、、、、誰もいない。

IMG_2346_1.jpg

ハロー!・・・・・・・・シーン

ハロー!・・・・・・・・・・・・シーン

お~いっ!と日本語でどなったら女性が出てきた。^^

ようこそ!ということで部屋を見せてもらう。

まずは、ノンエアコン1泊900ペソ(シーズンは1000ペソです)の部屋へ、、

IMG_2331_1.jpg

ベッドもきれいね。

IMG_2332_1.jpg

これ、エキストラベッド?

ハイ!

このエキストラベッドがあるのですごく部屋が狭く感じ、圧迫感があるので、、、、

どけられませんか?

できません!きっぱり!^^


IMG_2334_1.jpg

トイレもきれい。でも水シャワーのみですよ。

IMG_2339_1.jpg

ノンエアコンルームは1Fにあります。テラスもビーチリゾートの雰囲気でOK。

IMG_2340_1.jpg

すぐ、目の前がビーチです。Butホワイトビーチではありません。ちょっとがっかり!

で、お姉さんが2Fのエアコンルームもみますか?

いくら?

1300ペソです。(シーズンは1500ペソです)

じゃ~ここでいいです。ということでルームでチェックイン。

お姉さんが、部屋を出て行ってすぐに窓に大きな隙間があることを発見!

ゲッ!ここからモスキートバンバン入ってくるぞ!

こりゃだめだということで、あわててお姉さん~~~


プライオリティパスに無料加入できます!
成田第一NWラウンジ利用可能!



関連記事
スポンサーサイト

tag : フィリピン

2008-07-31 12:16 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ボアクから宿泊するKatala Beach Resort Hotelに向かう



3台ぐらい止まっていたジプニーのどれに乗ったらいいかわからないので、

Katala Beach Resort Hotelに行くんだけど?と聞いて乗り込んだ。

ここはジプニーの始発の場所らしく、乗客が満杯になるまで出発しません。

停車しているジプニーはすごい蒸します。

汗が吹き出てくるのをふきふき、おそらく絞るとハンカチに染み込んだ汗を搾れたでしょう。^^

30分ぐらい待ってやっとお客も満杯になり、ホテルのあるガサン方面に出発しました。

途中、ガサンの市街を通り抜け、のどかな風景を30分強走り、やっと宿泊するホテルに

到着しました。

IMG_2684_1.jpg

IMG_2328_1.jpg

IMG_2330_1.jpg

IMG_2411_1.jpg

海外旅行傷害保険代は無料が常識!

関連記事

tag : フィリピン マリンドゥケ島

2008-07-30 08:35 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

貨物ジプニーで州都ボアクに向かう




荷物を満載に積んだ貨物ジプニーは快調に州都ボアクに向かいます。

途中、マリンドゥケ島の海の風景がとても綺麗でした。ここらは絶景ポイントですね。

30分ぐらい走ったでしょうか、州都ボアクのジプニー乗り場に到着。

運転手からここからガサン方面のジプニーに乗れば行けるよと言われた。

IMG_2324_1.jpg

IMG_2323_1.jpg

IMG_2325_1.jpg

IMG_2326_1.jpg

IMG_2327_1.jpg
関連記事

tag : フィリピン

2008-07-29 08:03 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

バラナカン港からの脱出



やっとマリンデゥケ島に上陸です。

フェリーを降りる時ですが、降りる乗客と荷物を運ぶポーターが一斉に乗り込んできて

反対方向に進む人間がぶつかり合い出口付近はすさまじい混雑です。

まず、港から市街への交通手段ですが、ジプニー、トライシクル(サイドカー付バイク)、

バン(白タク)の3つになります。

ここで、一番安いのは、ジプニー、次にバン(相乗りです)、トライの順になり、フェリー到着から

30分もしないうちにトライが数台のこるだけになります。

なんせ、みなさん、荷物が多くて、ジプニーやバンもギュウギュウに詰め込まれ、いっぱいに

なります。

のんびりしていたらトライしかなくなってしまいました。

ここからガサン(市街ではありません)にあるリゾートホテルまで車で1時間強かかる距離です。

トライの料金は1000ペソとビックリ仰天の値段を要求されました。

そんな高いんなら要らないよと断り無視して、とりあえず食堂に入り考えることに、、、。

トライも強気で、1000ペソじゃないと行けるかっという顔で去っていきました。

トライも数台しか残ってません。

そうか、みんなが急いでフェリーから出ようとしたのはジプニーや白タクに乗り遅れない

ようにしないと法外な価格のトライしか残らなくなるからだとわかりました。

バラナカン港はフェリーが到着した時しかジプニーはありませんので乗り遅れると

ここから脱出するのに交通手段がトライしかなくなります。

ですのでトライは強気です。

とりあえず、ここから脱出するにはトライしかありません。

食堂の人にどうしたらいいか聞いていたら食堂の窓の外からトライの運転手と思われる

のが2~3人覗いております。^^

でトライでジプニーがある所まで行こうと交渉しようとしたら、荷物を満杯に積んだ(乗客はなし)

ジプニーの運転手がボアク(BOAC首都)までなら50ペソで乗っけてあげるよと声をかけてきました。

100~200ペソを覚悟しておりましたので、すぐに決定。

助手席しか乗れない程、荷物を積んだジプニーでボアクまで向かいました。

IMG_2461_1_1.jpg

IMG_2312_1.jpg

IMG_2313_1.jpg

IMG_2321_1.jpg

IMG_2320_1.jpg

IMG_2318_1.jpg

IMG_2319_1.jpg

IMG_2322_1.jpg




関連記事

tag : フィリピン

2008-07-28 08:00 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マリンドゥケ島のバラカナン港に到着



約3時間のフェリーの旅も、いよいよ終わり。マリンドゥケ島のバラカナン港に到着です。

フィリピン乗客達が、一斉に出口に向か長蛇の列に、、、、、。

なんで、そんなに急ぐの?とのんびり構えていたんですが、あとでその理由がわかりました。

のんびりフィリピン人達が我先に殺到するにはなにかあるのね。^^

IMG_2304_1.jpg

IMG_2308_1.jpg

IMG_2306_1.jpg

IMG_2310_1.jpg

IMG_2311_1.jpg


関連記事

tag : フィリピン

2008-07-27 08:00 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マリンドゥケ島のBALANACAN港にフェリーで向かう



待合室の乗客がざわざわしてきました。

IMG_2289_1.jpg

いよいよ乗船です。

IMG_2293_1.jpg

通路の椅子までいっぱい。室内席もほぼ満席です。

IMG_2294_1.jpg

昼の12時発でしたが20分遅れでフェリーがでました。

IMG_2295_1.jpg

徐々に、港を離れて、マリンドゥケ島に向かいます。

IMG_2296_1.jpg

天気もいいし、快調に海上を走ります。

IMG_2297_1.jpg

フェリーから見る景色も最高、、、

IMG_2299_1.jpg

綺麗な風景だ!

関連記事

tag : フィリピン マリンドゥケ

2008-07-26 10:55 : マリンドゥケ島 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ルセナの港に到着



バスは途中1回のトイレの休息を挟みルセナに向けてルソン島を南下して走ります。

2時間ぐらいですとあっという間ですが3時間を越えると長いですね。

そろそろため息がでてきました。

IMG_2277_1.jpg

やっとルセナの市街を通過しました。いよいよ到着も近いです。このSMまでのバスもあるようです。

IMG_2278_1.jpg

しばらく走ると、なんか海が近い雰囲気がでてきました。

IMG_2280_1.jpg

やっと到着だ~

IMG_2279_1.jpg

バタンガスの港に比べると人の数が違います。なんといってもバス車内の乗客に観光客がみあたりませんでした。

IMG_2282_1.jpg

チケット購入ブースがいくつかありますので、マリンドゥケ島のBALANACAN港行きのフェリーチケットを購入してください。

IMG_2283_1.jpg

高速船で行こうと思いましたが、なかったのでフェリーチケットを購入。208ペソ。

IMG_2284_1.jpg

チケットを購入したら待合室に入ります。スーと入りましたが、、、、えっ?セキュリティチェックないの?^^ ほとんどフィリピン人乗客ですのでないのかな?

IMG_2288_1.jpg

待合室もこじんまりしております。

IMG_2290_1.jpg

このフェリーで行くのかな?






関連記事

tag : フィリピン

2008-07-25 12:42 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マリンデゥケ島への行き方

マリンデゥケ島へは、ルソン島南部の入り口のルセナの港から大型フェリーか中型の高速船で行きます。

港までは、マニラのパサイにあるJAMトランジットのバスターミナル(LRTヒルプヤット駅前)から中距離バスが出ております。

ミンドロ島に行くときもここのバスターミナルになりますので同じです。

バスは1時間に1本程度でておりますので、出発時間を気にする必要もありません。

念のため、ルセナの港まで行くかを確認してください。ルセナの市街にあるSMまでのバスもあるようです。

いつもミンドロ島に行く時は、バスターミナルに付くとすぐに出発ということが多かったので、

ターミナル内の様子をゆっくり見ることがありませんでしたが、今回は出発まで30分程度ありました

ので、ブラブラしてみたら売店なども数店あり小腹が空いているいる方はここで購入できます。

ミンドロ島と違い3時間半のバス旅になりますので、飲み物ぐらいは購入した方がいいですね。

*バス料金は200ペソしなかったと思います。忘れました。

IMG_2270_1.jpg

IMG_2275_1.jpg

IMG_2274_1.jpg

IMG_2272_1.jpg

IMG_2273_1.jpg




関連記事

tag : フィリピン JAMトランジット

2008-07-24 12:51 : マリンドゥケ島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

特典旅行で行くマリンドゥケ島への旅

みなさん、ご無沙汰しました。

昨夜、フィリピン・マリンドゥケ島の旅から帰国致しました。

現在、フィリピンは雨季ということもあり天候が心配でしたが、特に前半はサマーシーズン

のような天候に恵まれました。

今回、行ったのは、マリンドゥケ島という島です。

一度行って見たかった観光化されていない自然たっぷりの島です。

ゆっくり、のんびりご案内しますので、お付き合いください。

*マリンドゥケ島は下の地図でミンドロ島の右側、ルソン島の間にある島です。

IMG_2463_1.jpg

IMG_2461_1_1.jpg

IMG_2326_1.jpg

関連記事

tag : フィリピン マリンドゥケ島

2008-07-23 19:29 : マリンドゥケ島 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

特典旅行のため、しばらくお休み致します


いつも私のブログをご覧いただきありがとうございます。

予約してあったJAL特典旅行の日がまいりました。

雨期なので雨にあたらなければいいのですが、、、。

天候に恵まれれば今回、初めて行く島に渡ろうと思います。

悪天候で行けない可能性もあるのでホテルの予約は入れておりません。

24日には更新を再開したいと思います。

また帰国しましたらよろしくお願い致しますね。 ^^




1回のフィリピン旅行で次回の航空券を無料にする方法
関連記事
2008-07-09 05:00 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ビコール地方ナガ市の風景

フィリピンにも一応、国有鉄道があります。

マニラからルソン島を南下してレガスピまで1日1本走っております。

でも、バスより遅いんですね。^^

この鉄道はナガも通りますので、フィリピンではめずらしい駅もあります。


IMG_1455_1.jpg


IMG_1661_1.jpg


IMG_1659_1.jpg


IMG_1660_1.jpg


IMG_1698_1.jpg


IMG_1452_1.jpg


1回のフィリピン旅行で次回の航空券を無料にする方法

関連記事

tag : フィリピン ビコール

2008-07-08 19:47 : ルソン島ビコール地方 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ナガ市にあるLCCストアー

いつもコメントいただいているFPJさんの田舎の証明はLCCだそうです。

これはナガ市にあるLCCです。

ナガ市はやはり田舎なんですね。私もそう思います。

フィリピンは危険という方が多いですが、一度田舎に行ってみてください。

ほのぼのしております。


IMG_1700_1.jpg


IMG_1703_1.jpg


IMG_1457_1.jpg


IMG_1458_1.jpg


IMG_1662_1.jpg


IMG_1665_1.jpg


IMG_1462_1.jpg


1回のフィリピン旅行で次回の航空券を無料にする方法

関連記事

tag : フィリピン ルソン島

2008-07-07 23:38 : ルソン島ビコール地方 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ビコール地方ナガ市にあるナガ大聖堂(Naga Cathedral)

[ルソン島] ブログ村キーワード

ビコール地方のナガ市にあるナガ大聖堂です。

ナガ市はルソン島南部カマリネススル州にある小都市です。

マニラからレガスピ方面に南下していく長距バスもここで止まり、

さらに南下していきます

IMG_1691_1.jpg


IMG_1692_1.jpg


IMG_1695_1.jpg


IMG_1687_1.jpg


IMG_1686_1.jpg


IMG_1685_1.jpg


IMG_1684_1.jpg


1回のフィリピン旅行で次回の航空券を無料にする方法


関連記事

tag : フィリピン ビコール ナガ

2008-07-06 18:22 : ルソン島ビコール地方 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マニラのパサイにあるフィルトランコバスターミナル

マニラからルソン島南部に行く時の長距離バス・フィルトランコのバスターミナルです。

場所は、LRTエドサ駅、MRTタフトアベニュー駅(両駅は高架橋でつながっております)から

車で5分のところにあります。

周辺には長距離バス会社のターミナルが数社あるようです。

フィルトランコ社のバスはトイレ付きですので長時間の旅行でもトイレを心配する必要がないので

安心です。

ちょうど席に座ったら、パレードがありましたので、急いで下車してパシリ!何のパレードなんでしょう?

IMG_1423_1.jpg


IMG_1425_1.jpg


IMG_1421_1.jpg


IMG_1430_1.jpg


IMG_1429_1.jpg


IMG_1435_1.jpg


IMG_1436_1.jpg


IMG_1437_1.jpg


1回のフィリピン旅行で次回の航空券を無料にする方法
関連記事

tag : フィリピン マニラ

2008-07-05 22:15 : マニラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マニラのサンチャゴ要塞(Fort Santiago)

[フィリピン] ブログ村キーワード

観光って好きではないんですが、有名なサンチャゴ要塞に行ってみました。

エルミタ辺りから北に向かっていき、パシッグ川のこちら側一体をイントラムロスというらしいです。

16世紀、フィリピンがスペイン統治時代だった頃は城塞都市で回りは城壁で囲まれていて

スペイン人との混血しか住むことが出来なかったということです。byガイドブック ^^

スペイン人との混血のことをメスチーソっていうのも初めてしりました。ヘヘヘ

ここの入り口ではカレッサ(馬車)のセールスがすごいしつこいです。

まず、まともな奴はおりませんので絶対乗っては行けないと思いますよ。

ミンドロ島 193_1


ミンドロ島 203_1


ミンドロ島 187_1


ミンドロ島 197_1


ミンドロ島 188_1


ミンドロ島 201_1


ミンドロ島 202_1


ここの敷地内にはリサール記念館がありホセリサールの遺品や恋人といわれている日本人の女性

の絵があったり、こちらの方が面白いんですが、カメラだしたとたんガードマンにダメダメ~って言われ

ちゃいました。こちらの方が写真撮りたかったんですが、、、、。

海外旅行傷害保険代は無料が常識!
JALもNWも海外航空券は楽天トラベル経由がお得!



関連記事

tag : フィリピン マニラ

2008-07-04 20:45 : マニラ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

プライオリティパス利用可能・成田国際空港ターミナル2のI.A.S.Sエグゼクティブラウンジ

[ラウンジ] ブログ村キーワード

プライオリティパス会員が利用できる成田国際空港第2ターミナルのI.A.S.S Executive Lounge2です。

プライオリティパスで利用できるラウンジでは第一ターミナルと第二ターミナルでは天と地の差

があります。

成田ーマニラはノースウエスト便は第一、JAL便は第二ですので、JALで行く場合はこちらの

クレジットカードのゴールドカード会員用のラウンジになりますので、航空会社のラウンジと比較

すると雲泥の差があります。

ノースウエストを利用する方はプライオリティパス、絶対おすすめ。

数十万円も使って、やっと手にはいるエリート会員かビジネスクラス以上の利用客しか使えない

ワールドクラブラウンジを利用できるからです。

ノースウエストのワールドクラブラウンジは以前にご案内しましたので今日は、第一のラウンジ

です。

I.A.S.Sエグゼクティブラウンジは、JCB,UC,DC,アメックス、ニコス、オリコのゴールド会員や

プライオリティパス会員が利用できるラウンジです。

IMG_1382_1.jpg


本館3階よりエスカレーターに乗って4階のレストラン街を正面に左へ10メートル程行くとあります。


IMG_1389_1.jpg


入るとカウンターがありますのでプライオリティパスカードを提示して中へ、、。

IMG_1388_1.jpg


カウンターのすぐ右に各国のガイド小冊子があります。無料でもらえますがフィリピンはありません。^^

IMG_1387_1.jpg


出発便のスケジュールが表示されるボードも中にあります。

IMG_1383_1.jpg


座席数は約90席。

IMG_1384_1.jpg


各種ソフトドリンクや、、、

IMG_1385_1.jpg


コーヒーなどは無料で飲み放題ですが、、、

IMG_1386_1.jpg


ビールは1杯だけ無料です。しかも、カウンターでビールくださいと言わないといけません。

私は、ノース便かJAL便を利用しますが、JALの場合はこちらのラウンジになりますので

ちょっとがっかりです。

<プライオリティパス会員が利用できるラウンジ>

マニラ・ニノイアキノ国際空港ターミナル1のプライオリティパス利用可能ラウンジ(Ninoy Aquino International pagstop lounge)

成田国際空港第一ターミナルノースウエスト航空ワールドクラブラウンジ

プライオリティパス無料付帯


関連記事

tag : フィリピン ラウンジ

2008-07-03 18:41 : 空港ラウンジ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ノースウエスト航空ワールドパークスユニバーシティの活用

現在、日本と米国のノースウエストサイトにてワールドパークスユニバーシティが実施されております。

簡単な問題に解答、正解するだけで、ボーナスマイルが授与されます。

日本ではWP101/WP102/WP200の3問の問題に正解すると300マイル(1問100マイル)が、米国では上記にプラスしてWP201/WP202の5問の問題に正解すると500マイルが無料で獲得できます。

日本のサイトで3問、米国サイトで5問で合計で800マイルもらえると勘違いしている方も多いですが合計で500マイル(5問分)です。私も800マイルと思いましたが500マイルでした。

以前にやった時に800マイル加算されていたので全部もらえると思ったら、取り消されておりました。

問題は易しくても、難しくても関係ありません。何回もやり直し可能ですので、正解するまで回答のところをビシバシたたきまくるだけです。^^

日本のWP102コース修了者限定で修了テストに合格した日から60日以内に、ワールドパークス・マイルモールTMでのショッピングやサービスを2回利用してください。

1回につき30マイル以上獲得するものを2回行うと1000ボーナスマイルがもらえます。

無料でできるものもたくさんあります。

とにかく1回のアクションで30マイル以上を2回獲得すると1000マイル がもらえます。

合計で1500マイルを無料で獲得できます。


WP200を修了した方は、90日以内に航空券を購入するとさらに2000ボーナスマイルをもらえます。

合格後90日以内ですので、フィリピンに行かれる時期を見計らってWP200を終了するようにしてください。

ワールドパークスユニバーシティ(米国版)はこちら
ワールドパークスユニバーシティ(日本語版)はこちら


次に、2008年4月21日から2008年7月31日にMy フライトメールの登録をして6ヶ月以上継続した方に1000マイルもプレゼントです。

登録はこちら

ノースウエスト航空のチケットを1回購入してフィリピンに行くと

1500マイル+2000マイル+1000マイル+フライトマイル約4000マイルの合計約8500マイル貯まります。

最後にノースウエスト/シティ ワールドパークスVISAカード です。

このカードのゴールドカードに入会すると5000マイルもらえます。

さらに、入会後6ヶ月以内にチケットを購入してフライトするとエコノミーで2000マイルが追加でもらえます。合計7000マイルですね。(ビジネスの場合はフライトで5000マイルですので合計1万マイル)

約8500マイルと7000マイルで約15500マイルも1回のフライトで貯まることができます。

ゴールドカードは年会費が18900円と高いですが、初年度は年会費無料です。(3ヶ月以内の1万円利用するのが条件)


ノースウエスト航空のマイレージは15000マイルでJAL国内線に利用できますし、2万マイルでフィリピンを含むアジアの全部の国への特典航空券に交換できます。

あと1回フィリピンに行くとほぼ2万マイルが貯まりますので1回無料でフィリピンに行くことができますね。

あと1回行かなくても、このカードはショッピング100円で1マイルのマイルが貯まりますので、40万円利用すると4000マイルになります。そうするとたった1回チケットを購入してフィリピンに行くだけでもう1回フィリピンに行くことができます。チケット代やホテル代などもカード払いすれば40万円はすぐですね。

しかもノースウエスト航空の特典航空券は18000円の燃油サーチャージなしですよ。

海外旅行傷害保険代は無料が常識!
JALもNWも海外航空券は楽天トラベル経由がお得!


関連記事

tag : ノースウエスト マイレージ

2008-07-02 12:01 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今はなきハイアットリージェンシーマニラホテル

写真が汚いのはお許しを、、、、。

今は無き、マニラのパサイ地区にあったハイアットリージェンシーマニラホテルです。

私が、初めてフィリピンに行ったのは2005年9月。

NWマイレージでセブに行ったのが初渡比だったのですが、マニラ経由で一泊しなければ

ならないので宿泊しました。

その後3回宿泊しましたがいまは閉鎖してしまいました。

この写真を見ると懐かしいです。

NWですので深夜着。マニラに着いて、ビクビクしながら空港タクシーで向かいました。

空港タクシーですので大丈夫なのにドライバーの人相の悪さにどっかにつれていかれるんじゃ

ないかと、まだか?まだか?と何回もドライバーを疑って問い詰めました。^^

で、ハイアットの建物が見えた時はホッとしたのを思い出します。

建物は古かったのですがそれがまた伝統が感じられマニラらしくて好きでした。

70ドルで宿泊できたハイアットです。

dc5f53f9_1.jpg


148dccb1_1.jpg


b8481d75_1.jpg


4c1b34a4_1.jpg


ba6fcaa8_1.jpg


6f19c6ed_1.jpg


海外旅行傷害保険代は無料が常識!
JALもNWも海外航空券は楽天トラベル経由がお得!


関連記事

tag : フィリピン マニラ

2008-07-01 07:47 : マニラ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。