スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

関空発マニラ往復コミコミ約15000円!セブパシフィック航空のセール開始

フィリピンの代表的な格安航空会社(LCC)であるセブパシフィック航空は、29日まで

関空・名古屋発マニラ線を片道1499円で販売しております。

燃油等の諸税などを含んでも15000円。激安ですね。

対象の旅行期間は9月15日~12月31日までとなっております。

関空発と名古屋発をそれぞれセール運賃1499円で購入した場合は下記の通りです。

1.関空ーマニラ 9月27日(土)~30日(火)

DEPARTUREOsaka (Kansai) - Manila8,839.00

RETURNManila - Osaka (Kansai)5,799.00

SUBTOTALJPY 14,638.00

2.名古屋発マニラ 9月25日(木)~28日(日)

DEPARTURENagoya - Manila10,119.00

RETURNManila - Nagoya7,549.00

SUBTOTALJPY 17,668.00

なお、同一セール運賃でも関空の方が約3000円も安くなるのは先般、「関空の方が得!名古屋発と関空発では、同額運賃でも約3000円も違うことが判明」の記事にてご案内した通りです。

過去記事はこちらトラコミュフィリピン

関連記事
スポンサーサイト
2014-08-27 18:54 : セブパシフィック航空情報 : コメント : 0 :

関空・名古屋からセブ直行便をフィリピン航空が運航開始

フィリピン航空は、公式サイト(日本語)にて、関空と名古屋ーセブの直行便の新規就航

を発表しております。

関空は、12月19日、名古屋は、12月20日より運航を開始するとのことです。

フィリピン航空は、成田からセブ直行便を運航しておりますが、関西地域からは

マニラ経由で国内線乗り継ぎで行くしかありませんでしたが直行便が運航を開始すれば

関西方面の利用者のアクセスが非常に短縮されます。

セブ直行便は、LCCも飛んでおりませんのでニーズはあるのではないでしょうか。

マニラまででしたらセブパシフィック航空の運賃にはとても勝負になりませんが

関空・名古屋ーマニラ マニラで乗り継ぎ国内線乗り継ぎですと、プロモで激安料金で

Getしないとフィリピン航空の直行便と大きな価格差はなくなります。

また一番大きなのは時間が大幅に短縮されますので、それだけレジャーに費やせる時間が

増え、ゆっくり休暇を楽しめることですね。

<大阪(関西)⇔セブ> 2014年12月19日より運航

便名 運航日 機材 出発地 出発時刻 到着地 到着時刻

PR409 月・木・金・日 A321 大阪(関西) 15:40 セブ 19:30
PR410 月・木・金・日 A321 セブ 9:15 大阪(関西) 14:40

<名古屋⇔セブ> 2014年12月20日より運航

便名 運航日 機材 出発地 出発時刻 到着地 到着時刻

PR479 火・水・土 A321 名古屋 15:40 セブ 19:30
PR480 火・水・土 A321 セブ 9:10 名古屋 14:40

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


関連記事
2014-08-23 22:15 : PR : コメント : 2 :

成田発マニラがコミコミ24889円!セブパシフィック航空国際線75%オフセール

セブパシフィック航空は、国際線75%セールを開始しました。成田発で24889円、関空発ですと18639円

と格安で販売しております。

対象の旅行期間は、9月1日~12月31日、空席はあり限り8月24日まで販売します。


<成田発マニラ 10月9日~14日>

DEPARTURETokyo (Narita) - Manila13,749.75

RETURNManila - Tokyo (Narita)11,139.75

SUBTOTALJPY 24,889.50

<関空発マニラ 11月23日~29日>

出発大阪(関西) - マニラ10,839.75

到着マニラ - 大阪(関西)7,799.75

小計JPY 18,639.50

今回のセールは、1ペソセールなどより比較的セール運賃の空席も見つけやすいと思います。

このぐらいのセールが適正ではないでしょうか?

詳しくはこちらトラコミュフィリピン

関連記事
2014-08-21 21:43 : セブパシフィック航空情報 : コメント : 0 :

セブパシフィック航空成田ーマニラ線の機内持込み食事・飲料水について

セブパシフィック航空が成田ーマニラ線を就航したので先般利用してみました。

以前に、読者の方から食事や飲料水の持ち込みについてご質問を受けた時に、

成田発では、大丈夫と思いますが、マニラの空港では難しかもしれないと回答致しましたが

今回、マニラの空港(ターミナル3)も大丈夫だったのでご報告いたします。

前回、ジェットスター航空は、成田に就航していた当時、成田では大丈夫だったのですが

マニラの空港(ターミナル1)では飲料水も搭乗直前に没収されてしまいました。(全員)

これは、ジェットスター航空の搭乗員によると、ジェットスター航空の規定はOKなのに

マニラの空港の規定でダメだとの回答だったためです。

今回は、セブパシフィック航空は、ターミナル3ですので当時のジェットスター航空のターミナル1

とは違いますが、何もチェックなしでした。飲料水は多くの方が持ち込んでおりましたので

OKのようです。

ターミナルにより違うのはフィリピンらしいいい加減といえばいい加減ですが、とりあえずターミナル3

利用のセブパシフィック航空では、大丈夫とのご報告です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
2014-08-17 22:02 : セブパシフィック航空情報 : コメント : 6 :

マニラのニューオープン・チューンホテルアシアナシティの宿泊体験

先般、マニラのバクララン近く、バラニャーケ市内に新しくオープンしたチューンホテルアシアナシティ

の予約をいれたことをご案内しましたが、宿泊してきましたのでご案内します。

今回は、セブパシフィック航空で成田発マニラ便でNAIA3にPM4時頃到着。翌日早朝に国内線で

ビコールのナガに向かうスケジュールでしたのでマニラで1泊しました。


2014-08-02 19.27.002014-08-02 19.26.36

チューンホテルアシアナシティは、NAIA3から車で20~30分のところに位置しており、空港からも
近いです。ロハス通りを挟んでバクラランと反対側にあります。


2014-08-02 19.37.212014-08-02 19.37.08

エレベーターは、カードキーをかざして宿泊階までいくシステムとなっておりますのでセキュリテイ的にも
安心感があります。



2014-08-02 18.44.382014-08-02 18.44.55

部屋に入る時もカードキーをかざして入りますが慣れるまでちょっと戸惑うかもしれません。


2014-08-02 18.43.232014-08-02 20.22.54

部屋は、狭いながらも窓もありコンパクトにまとまっており、ベッドもきれいで快適でした。テレビも薄型液晶で低価格ホテルにあがちな旧型テレビではありません。


2014-08-02 18.44.132014-08-02 19.01.02

トイレも清潔、ハンドウォシュレットもついているのがうれしいですね。



2014-08-02 20.23.052014-08-02 18.52.09

他に、ドライヤーも完備。しかも折りたたむ机もありパソコンで簡単な作業もでき助かりました。

なお、このホテルは、全館禁煙となっており、喫煙者の私としてはその点が不安でしたが

ホテルの入口外に灰皿が置いてあり、そこで喫煙可能です。

エクスペディア

チューンホテル予約の過去記事はこちらトラコミュフィリピン

関連記事
2014-08-08 12:17 : マニラ : コメント : 0 :
ホーム

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。