スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

LCC×2!成田発ソウル行きイースター航空+ソウル発マニラ行きセブパシフィック航空


今日は、関東圏(成田空港)利用者(私)向けですが、韓国(嫌いですが^^)のLCCイースター航空

とセブパシ(ソウル)でマニラに行くルートを調べてみます。

韓国のLCC、イースター航空が、成田ーソウル路線を 2011年7月1日より就航を開始しております。

ちょっとネットで価格を調べてみたらプロモでなくとも片道9000円程度ですね。

セブパシの韓国線のプロモで格安チケットをGetできれば利用価値があるかもです。



<イースター航空・成田ーソウル>

就航日毎日(月曜・火曜・水曜・木曜・金曜・土曜・日曜)

ZE602便 成田/NRT 12時10分発 → ソウル/ICN(仁川=インチョン) 14時50分着(月・火・水・木・金・土・日)

ZE601便 ソウル/ICN(仁川=インチョン) 08時40分発 → 成田/CTS 11時00分着(月・火・水・木・金・土・日)

<セブパシフィック航空・ソウルーマニラ>1日2便

ソウル(インチョン)発マニラ行き ソウル7:30分発→マニラ10:30着 、ソウル21:35分発→マニラ0:35分着

マニラ1:15分発ソウル6:15着、マニラ発15:55分ソウル20:45着

<利用の仕方>

イースター航空でソウル着が14:50分で、セブパシでソウル発21:35分に乗継できます。

帰りは、セブパシのマニラ発1:15でソウル着6:15。イースター航空で8:40ソウル発で帰国できます。

ただ、時間的には、ギリギリというところでしょうか?

さらに、帰国時のセブパシが遅延がない場合ですが、、、。^^

関東圏の方は、どのみち関空でのセブパシを利用しようとすると大阪まで長距離移動をしなければ

なりません。

また、セブパシは、韓国線の方がプロモを頻繁にやっているような感じです。

そんなことから調べてみました。

ただ、初めて韓国ーフィリピン線も料金を調べましたが、マニラとセブでは料金が3倍ぐらい違います。

ビックリでした。セブパシはセブ路線で儲けてますね。


イースター航空サイトはこちらトラコミュフィリピン







2011-10-19 00:01 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

LCC
年、100日前後出張している者のコメントです。

セブパシは二度と乗りたくありません。フィリピン的Operationです。
世界の評価でもっとも危ないAir Lineに名を連ねるのは、当たり前、国内線に限定して
欲しいものです。

よくAir Asiaを利用しますが、多少狭いだけで近距離を飛ぶには、全く問題なし。
Lion Air(SQ系列)くらいまでがまともでしょう。
セブパシが事故ったら保障金は、10万ペソでしょうか。
故向田邦子女史が、台湾国内線で亡くなった時は、当時のレートで300万円だったとか。
LCCは安物買いの銭失い面もあります。
利用者は、虫眼鏡で見るような契約をどのように理解しているのでしょうか?


NH・JLがLCC子会社を設立するのであれば、欧州のようなLCCにしてもらいたいものです。
LCCのパイオニアVirgin Airの影響か、大西洋便LCCはMajorなAir Lineと遜色ありません(飛行時間も短いですが)

マイル制度、日本以外は期限、マイル利用者は限定されません。
4大マレージプランには、日本のAir Lineでなく外国航空会社に加盟したほうが得策と考えます。
私はStar Alliance, One Worldです。
先見がなかったのは、好きなKLM, Air France, One WorldからJLが外れた事(唯一のJLの良さは帰国便の蕎麦だけ)
NHはCode shareでSQは同じAlliance,これだけが救いです。あくまでも私の仕事の範囲からの視点です。
国内便のマイレージは国際線の倍、料金体系からと諦めてます。

是非、このようなマイル制度を皆様の為にも記事にして下さい。
2011-10-19 20:34 : アジア素浪人 URL : 編集
No title
今、イースター航空のホームページでは来年の1~3月の航空券が片道6,000円ですよ!
www.eastarjet.com

私も来年ソウルからセブパシでマニラへ行きます!
期待してますよ^^
2011-11-23 15:02 : ユン URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。