スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

往復約5000円で台北ーマニラ

関空発では、すでに日本を代表するANA系のLCCピーチやジェットスターが台湾へ

就航しておりました。

成田発でもシンガポール航空系のLCCスクートに加えエアアジアジャパンが台湾への

就航を開始し、台湾へより格安で飛べるケースが多くなっております。

もちろん、直行便でマニラが一番楽なのですが、プロモでタイミングよく予約しないと

中々安いチケットになりません。

そこで、マニラに比べ、比較的、格安チケットをGetしやすい台湾経由マニラと考えて

いる方もおおいのではないでしょうか。

また、一度の旅行で2カ国ってのもいいかもしれません。^^



ところで、台湾発のマニラ行きではセブパシがプロモを実施しております。

一番チケットが高くなる8月の夏休みシーズンで検索してみたら往復約5000円程度

で、台湾までのチケット代次第では、台湾経由は利用できそうです。


Base Fare
Class TD (TPE - MNL)
Adults & Children
(88.00 x1) 88.00
Infants
(0.00 x0) 0.00
Class T (MNL - TPE)
Adults & Children
(88.00 x1) 88.00
Infants
(0.00 x0) 0.00
Fare Discount0.00
SUBTOTAL176.00
Add-Ons
Travel Insurance0.00
Web Admin Fee0.00
Baggage Allowance0.00
Baggage Protect0.00
Hot Meals0.00
Sports Equipment0.00
WWF Donation0.00
SMS Flight Reminder0.00
Name Change0.00
Airbus Die-Cast Plane0.00
Comfort Kit0.00
Seat Reservation0.00
Go Lite Discount0.00
Unaccompanied Minor0.00
SUBTOTAL0.00
Taxes & Fees


Fuel Surcharge - 595.37
Airport Service Charge - departure out of Taiwan - 300.00
Fuel Surcharge - 595.37
Total Seat Fee Tax - 0.00
Taxes & Fees 1,490.74
TOTAL TWD 1TWD 1,666.74
 

台湾1ドル=3,5円ですので約5000円で台湾ーマニラを往復できます。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン


2013-06-04 19:11 : セブパシフィック航空情報 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。