スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

驚!セブパシの関空発元旦運賃が安すぎて、、、、笑!

私は、すでに新年の渡比チケットはJAL特典航空券で抑えたので、いいんですが、、、。

(苦労しましたが^^)

なんとなく、公式サイトだとどのくらい高くなっているのか検索してみた。

JAL激高!元旦発で4~6日帰りだと復路は普通運賃しか空いてない。

で、どんくらい高いかというと往復20万円超え。

ANAは、普通。13万円超え。

ジェットスター空き無し。

続いて、台北乗り継ぎだと、、

チャイナはなし!

エバーで10万超え、ただし、2日出発なら7万5千円。


高すぎてびっくり。

で、ついでに関空発のセブパシがどれだけ高いぼったり運賃で販売しているのかチェックしてみた。

驚!

いや、高すぎで驚じゃなくて、、、。なんと1万円ちょっと。

復路は7日ぐらいまで片道3万円台となりますが8日帰りだと往復で35000円(税など9950円含む)

OKです。

乗り遅れて諦めかけていた方は、これしかないでしょ?

Booking Summary
Round Trip
Osaka (Kansai) - Manila - Osaka (Kansai)
1 Adult / 0 Child / 0 Infant
Total: JPY35,948.00

35948.000000

Hide Flight Details
DEPARTURE
Osaka (Kansai) to Manila 5J- 827

Departure: 01 January 2014, Wednesday
, 2040 H
Arrival: 01 January 2014, Wednesday , 2350 H
RETURN
Manila to Osaka (Kansai) 5J- 828

Departure: 08 January 2014, Wednesday
, 1520 H
Arrival: 08 January 2014, Wednesday, 1955 H


ちなみに、成田発関空は、ジェットスターで往復8780円でした。(1月1日ー8日)

ちゃんと飛んで予定どうり飛んでくれた場合は、関空乗り継ぎが可能ですが

ジェットスターが大幅遅延もしくは欠航した場合は、セブパシのチケットもパーになります。

自己責任ですよ^^


ジェットスター

セブパシはこちらトラコミュフィリピン



2013-10-23 00:10 : セブパシフィック航空情報 : コメント : 3 :
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-28 10:58 : : 編集
特典航空券について
こんにちは。
いつもブログ拝見しております。
参考になる情報ありがとうございます。
1つお聞きしたいのですが、私もJALのマイレージを貯めているのですが、新年、ゴールデンウィーク、夏季休暇の時に特典航空券を予約しようとかなり早い時期から狙っているのですが全然予約できません。何かコツのようなものはあるのでしょうか?
2013-10-28 10:58 : kiyo URL : 編集
No title
kiyoさん

せっかく貯めたマイルですので、航空券が高い時期で使いたいですよね。

みんなが同じことを考えておりますので、基本、早いもの順だと思ってください。

そのために予約が可能となる搭乗日の前日から数えて330日前の10:00から頻繁にチェック

を毎日(できたら一日に数回)HPで空席確認をするようにすれば、よほどの人気路線

ハワイやヨーロッパなどでなければ十分可能性はあります。

また、日程を数日ずらすなどの融通性も大切ですね。がんばってGetしてください。

2013-10-29 01:24 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。