スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ANAとフィリピン航空は、二社間提携に合意!相互マイレージ提携も!

ANAとフィリピン航空は、10月1日付けで二社間提携に合意しました。

これを受けて両社はコードシェア、スルーチェックイン、マイレージ提携を実施していきます。

<提携の内容>

1. コードシェア (両国政府に認可申請中)

10月26日以降、両社の国際線に、コードシェア便名を相互に付与し、さらにANAはフィリピン航空の国内線に、フィリピン航空はANAの国内線にも、相互にコードシェア便名を付与します。

これにより、ANA運航便を利用する方は、マニラに到着後、コードシェア便(フィリピン航空運航便)を利用して、フィリピン国内のダバオやセブなど10路線への乗継が可能になります。

また、フィリピン航空を利用する方は、羽田・成田・名古屋・関空・福岡に到着後、コードシェア便(ANA運航便)を利用して千歳や福岡など19路線への乗継が可能になります。

2. スルーチェックイン

ANAとフィリピン航空を利用した乗り継ぎ便については、スルーチェックインが可能となり、マニラ空港での乗継必要時間が短縮されます。例えば、ANA運航便でマニラ空港に到着後、フィリピン航空の運航便を利用する場合、ターミナル間の移動は専用の構内バスを利用することができます。

3.マイレージ提携

10月26日から、お互いのマイレージ会員がどちらの航空会社を利用してもマイルを貯めることが可能となります。同時に、マイルを利用した特典航空券への交換も可能となります。

以前より、ANAがフィリピン航空を買収するのではという噂が流れておりましたので、このような展開は予想されていたことかもしれません。また、フィリピン航空は3大アライアンスに加盟しておりませんのでマイレージに関しては特に弱いといわれておりましたのでフィリピン航空のマイレージ会員には朗報かなと思います。

詳しくはこちらトラコミュフィリピン
2014-10-02 22:54 : マイレージ&航空会社 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

エアアジアにご注意
エアアジアはセブパシより安いことが多いので時々利用しますが以前、ダバオ迄予約したら間近になってフライトをキャンセルして返金してきました。先日はセブ迄の往復を次の便に振り替えてきたので調べてみると予約した便はフライトスケジュールにありませんでした。今回、タグビラランへ行こうと考えてフライト検索を見るとゼストで1日3便あり予約は出来ます。しかし今後のフライトスケジュールを見ると到着地としてタグビラランがありません。予約入金させて間近でフライトキャンセル?フィリピンでは客に迷惑をかけることをなんとも思っていません。恐ろしいことです。
2014-10-04 01:13 : klasan URL : 編集
No title
フィリピンに限らずLCCってどこもそうなんですよね。利用方法次第かなと思います。例えば、日本に帰国する日に、地方からLCC利用で時間の正確性を必要とする場合はリスク大。予約便が飛ばして採算あわなければキャンセルします。

また、1日2~3便ある路線の場合は、朝1便を予約することでリスクを少なくできますよ。天候などが問題なければ全便飛ばないことはめったになく、朝一便を飛ばしてあとは休航とする場合がおおいです。また、朝1便を休航してもその日の便にはのれるはずですが、逆はあとがないです。

安いというこはいいことばかりではないですね。要は利用の仕方次第での選択かと。
2014-10-04 08:56 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。