スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

バタンガス港からフェリーでミンドロ島のバラテロ港に向かう

いよいよミンドロ島のバラテロ港に向けて出発です。

IMG_1779_1.jpg


左側の部屋が室内の席になります。

IMG_1781_1.jpg


あまり室内席に座る人はいません。ガラガラです。

IMG_1780_1.jpg


ドアは開けっ放しで、エアコンはありますがオフ状態です。

IMG_1800_1.jpg


フェリーの場合は、甲板の席がいいですね。景色もいいですし、風が気持ちいいです。

IMG_1789_1.jpg


前回はオフシーズンでしたので、ほとんど乗客がいない状態でしたが、今回はシーズン中ですので甲板の席は混んでました。

IMG_1786_1.jpg


フェリーはプエルトガレラの近くのバラテロ港しかありませんので、プエルトガレラ、ホワイトビーチ方面のビーチに行く場合はいいですが、サバンビーチやラ・ラグーナビーチにいく場合は陸路で行くのが面倒ですのでバンカーで行った方がいいですね。

ミンドロ島の州都カラパンへは24時間(1~2時間ごと)フェリーがあるようですが、カラパンはビーチがあまり綺麗ではないとのことです。

マニラに到着して、その日にミンドロ島に到着したい場合などには使えそうです。ただ、カラパンからプエルトガレラはジプニーで1時間半ぐらいかかるとのことです。

tag : フィリピン ミンドロ島 プエルトガレラ

2008-06-02 00:01 : ミンドロ島(3回目) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

この海域はイルカがフェリーと並んで飛び跳ねる光景を
よく目にしましたけど最近はどうですかね?

それに左手に見える白砂のビーチが存在する
小さな島は現在も開発はされてないのかな?
2008-06-02 15:29 : あじあんさん♪ URL : 編集
>あじあんさん
実は、帰りはバンカーで帰ったのですが、うわさのイルカの群れに遭遇したんです。^^

感動でした。

小さな島の開発は聞きませんでしたが、せっかくの素朴な自然を壊さないでほしいですね。
2008-06-02 19:02 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。