スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

セブパシフィック航空が関空ーマニラ直行便をスタート

[関空] ブログ村キーワード



先般、フィリピン航空が関空ーセブ直行便とマニラ間のデイリー化を開始するとご案内しましたが、

今度はセブパシフィック航空が関空ーマニラ便を開始します。

フライト開始は11月20日。火・木・日の週3日です。

フライトスケジュールは

マニラ発13:30大阪着18:25
大阪発19:25マニラ着22:05

これを記念してなんと70%ディスカウントの片道1999ペソで大阪ーマニラ間のプロモを実施します。

予約期間:9月16日~30日
搭乗期間:11月20日~12月18日

セブパシのHPにて予約画面で金額を出してみると

12月12日大阪ー12月17日マニラ

航空券代11000円
他税諸費用26860円
合計37860円

燃油代などすべて込みの金額です。

うっひょ~っていう格安料金ですね。

今回のプロモは70%ディスカウントということですので

概算で通常料金をだすと

11000円÷0.3=約38000円

これに税諸費用26860円を合計すると65000円が正規料金の目安になります。

これでも燃油代込みですので格安チケットをラッキーで購入できた場合とほぼ同じぐらいの料金

設定になっておりますね。

http://www.cebupacificair.com/aboutus/press/2008/09152008.html

あとセブパシって預け荷物がないと200ペソ引きにするんですね。初めて知りました。

過去記事一覧(他のフィリピン各地の写真)

海外格安航空券の空席と、海外格安ホテル空室情報がすぐわかる!完全ノーリスクで5000円


tag : フィリピン マニラ セブパシフィック

2008-09-17 08:54 : マイレージ&航空会社 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ありがとうございます
年末年始の有給休暇が承認され次第予約を入れてみます。
浮いた分は彼女のサリサリの仕入れ代金に化けそうですが
とにかくビコルさんには大感謝です。
2008-09-17 12:45 : lupin URL : 編集
>lupin さん
関空利用の方はラッキーですね。^^
どんどん格安航空会社にがんばって価格競争してもらいたいですね。
2008-09-17 18:04 : ビコル URL : 編集
すごいですね
今、年末の料金を見に行ったら
込みで50000円を割ってました

KIXまでの旅費と時間がなんとかなれば…

でも、国内線と同じような感覚で
欠航とかしないですよね?
2008-09-17 23:03 : Naoki♪ URL : 編集
>Naokiさん
セブパシの価格破壊ですね。うれしいことです。

この金額ならマイルを使わないでお金だして
のってもいいかな。

>でも、国内線と同じような感覚で
欠航とかしないですよね?

これに関してはどうにもスタートしてみないと
わかりません。ちなみにマニラーセブ間(特典旅行)で最長4時間待ったことありますが、、、。
2008-09-17 23:20 : ビコル URL : 編集
え! セブパシが! 空飛ぶ棺桶が 日本上陸ですか!
大阪まで逝って セブに逝ったほうが安いかも?
2008-09-18 21:42 : aga URL : 編集
>agaさん
セブパシは今は大丈夫ですよ。もっとも飛行機はどこの航空会社でも可能性は否定できませんが、、。

ほんと体力と時間のある方なら大阪まで行ってセブパシの方が安いかも。
2008-09-18 22:06 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。