スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

フィリピンリゾート滞在型宿泊体験から得たアドバイス2~シーズン別ホテルの選択

ミンドロ島 010_1_1
2007年5月ミンドロ島の名も無いビーチにて


フィリピンに年数回行かれる方はシーズンもオフシーズンもあると思います。

最近、思い始めたのが、シーズンは格安ホテル、オフシーズンはそれなりのホテル

(施設が整った)に宿泊がお得かなということです。

マニラ、セブマクタンのよううな特殊地域は除き、通常リゾートホテルはシーズン、オフシーズン、

レギュラーシーズンのレートを表示しているところが多いです。

それをみるとシーズンとオフのレートの価格差には驚きます。

例えば、ミンドロ島のホワイトビーチ、ボラカイのホテルですと倍以上違う場合があります。

これだけ価格差があるのなら、せっかくですので通常では手が出ないホテルに宿泊する

のがお得です。

1泊2000円の格安ホテルを50%ディスカウントしても1000円しか割引はありませんが

1泊10000円の50%ディスカウントですと5000円の割引があるということですから

どっちがお得かということです。

またシーズンとオフの価格差が小さいところはオフでの宿泊はお得でないといえます。

オフシーズンは天候に恵まれないというリスクがあります。

その場合でもプールなどの施設が整ったホテルなら楽しめますし、ホテルで快適に過ごすことも

できます。何もない格安ホテルで天候に恵まれなかった場合はなんしに来たのか、、という

最悪の結果になる可能性があります。

明日は、オフシーズンレートをさらに格安にするホテルプロモについてです。

過去記事一覧(他のフィリピン各地の写真)

海外格安航空券の空席と、海外格安ホテル空室情報がすぐわかる!完全ノーリスクで1万円

tag : フィリピン

2008-10-02 08:57 : 旅のアドバイス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。