スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ニノイアキノ国際空港からホテルまでの移動の方法

IMG_2201_1.jpg

最近できた空港待機のイエロータクシー(メーター制)。

IMG_0456_1.jpg

クーポンタクシー。日本人は日産レンタカーを選択する方が多いですよね。




フィリピンのニノイアキノ国際空港から、ホテルまでの移動手段としてタクシーを利用する方が多いと思います。

ベテランの方の中には空港の外まで歩いて行き、LRT駅までジプニーまたはバスを利用して

電車でホテルまで行かれる方もおりますが、余程、旅の熟練者でないと難しいと思います。

また、リュック一つの荷物で昼間到着便なら可能ですが、スーツケースなどで行ったら無理です。

夜は流石に「こわい!」です。^^

ですので空港からホテルへの移動方法としては

1.クーポンタクシー

2.ホテルタクシー

3.イエロータクシー(新しくできた空港待機のメータータクシー)

4.出発エリアでのメータータクシー

ということになるかと思います。

ターミナル1で言えば、空港建物を出て左前方にあるのが、クーポンタクシーで予め決められた

料金を支払って乗ります。

右前方には一流ホテル数社のホテルタクシー乗り場があります。宿泊客は予め予約を入れておくと

名簿をチェックして車を呼んでくれます。

予約していなくても宿泊する場合なら連絡をいれてくれます。

しかし、料金はクーポンタクシーの2倍ぐらい高い場合があります。

*空港から10分ぐらいのところにあった今は無きハイアットリージェンシーでなんと700ペソでした。

クーポンタクシーが400ペソの時です。今、思うとすっごい料金ですな。一流ホテルのタクシー恐るべ

しです。^^

イエロータクシーはメーター制である程度信頼できるそうですが、通常のメータータクシーより割高に料金設定がされているようです。

出発エリアで空港に入ってきたメータータクシーはメータータクシーの乗り方に熟練してきてからチャレンジしましょう。

一般的には、正規メーター料金で目的地まで行ってくれると思いません。

ですのでイエロータクシーの方が結局安くなるのが現実ではないでしょうか。

私は、初めのころはクーポンタクシーを利用しておりました。

ここのところカバヤンの無料迎えを利用しているのでタクシーを利用しておりません。

もし、無料迎えのないホテルに宿泊したらイエロータクシーを利用することになるかと思います。
(最近できたばかりで、まだ利用経験がありません)

あと、ネットで利用した方のをみると最近、高額なチップを要求するドライバーが増えている感じです。

みなさん、チップで100ペソも200ペソも払わないでくださいね。せいぜい20ペソ程度にしてくださいね。

せっかくできた空港の安心メータータクシーです。

日本人が一番お金にゆるいので、あなた一人の行動が今後の日本人客が不愉快な思いをすることになります。

20ペソだって20円ではありませんよ。

フィリピン国の平均所得から考えればゼロ一個増やして考えるぐらいでちょうどいい金銭感覚になります。

チップ20ペソでも200円のチップ。100ペソは1000円として考えると無駄遣いも少なくなります。

明日は、マニラ滞在中に利用する難敵メータータクシーの乗り方の注意点です。

ロングスティ・短期留学用の長期海外旅行保険を無料にする方法
マニラの格安ホテルリスト一覧

過去記事一覧(他のフィリピン各地の写真)










tag : フィリピン マニラ

2008-10-20 12:15 : 旅のアドバイス : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

イエロータクシーを利用してます 初乗りP70だったかな? 新車で良いっすよ 
クーポンタクシーって エアポートタクシーの事ですか? 最近は専ら イエローっす
2008-10-20 17:04 : aga URL : 編集
>agaさん
>クーポンタクシーって エアポートタクシーの事ですか?

ハイ、そうです。

でもイエロータクシーできたのでお客いるんですかね。一番最悪なのは空港タクシードライバーが仕事にあぶれて、転職してきたりすると嫌ですね。
2008-10-20 18:57 : ビコル URL : 編集
今年の5月まではずっと出発階に上がってメータータクシーを
利用してました。
みんなメーターのみで行ってくれましたよ。
8月に行ったときはガソリン代が高くてボッタされると聞いてたので
T1とT3からどちらもイエローキャブを利用しました。
そんなに割高感はなくて安心して乗れました。
街中で拾ったタクシーは交渉が当たり前になっていましたね。
2008-10-20 21:35 : lupin URL : 編集
>lupin さん
メータータクシーはガソリンの高騰でさらに悪質になっている印象です。lupinさんはいいドライバーにあたって良かったですね。こんな時期でも真面目なドライバーがいることが救われます。

イエローキャブは画期的なことなんですが、高額なチップを払う観光客がいるようなので今後が心配です。

断れない方はクーポンタクシーを利用していただきたいのもです。
2008-10-21 12:12 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。