スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

フィリピン国内線で一番安いのはセブパシか否か?



フィリピン国内線の料金の価格破壊を行い劇的に引き下げをしたのはセブパシです。

その結果、シェアNO1になったのですが、他社も追随せざる負えない状況になりました。

現在は、ちょっと前まで、高いな~と思っていたエイシアンスピリット、現在のゼストエアウェイズなど

も以前に比べると格安になっております。プロモも積極的に行ってます。

まだ、セブパシのプロモにぶつかってしまうとセブパシが一番安い感じですが

プロモ期間外ですとセブパシが一番安いということではないです。

特に、直近予約になるとセブパシは料金が高くなる傾向がありますので、

セブパシが安いという先入観を持たずに価格を比較する作業を怠らないようにしたいものです。

以下は11月25日~28日でマニラーカティクラン(ボラカイ)で、両社とも最安値(往復)で比較した

料金です。

<セブパシフィック>

Class W (MNL - MPH) 1 Adult @ 261.00PHP261.00
Taxes/Fees detailsPHP1,705.72

Class L (MPH - MNL) 1 Adult @ 1,074.00PHP1,074.00
Taxes/Fees detailsPHP1,803.28

Total PricePHP4,844.00

<ゼストエアウェイズ(zest airways)>

Basic Fare : Php. .00
Insurance : Php. 250.00
Surcharge : Php. 1,350.18
Airport TAX : Php. 15.00
12% VAT : Php. 193.82
TOTAL : Php. 1,809.00

Total PricePHP 3618.00

追記

<PAL>

1239PHP Manila (MNL) — Caticlan (MPH)
1 Adult 1,239.00 PHP

1239PHP Caticlan (MPH) — Manila (MNL)
1 Adult 1,239.00 PHP

Total PricePHP 2478

1泊5000円未満で泊まれるマニラの格安ホテルリスト一覧
ロングスティ・短期留学用の長期海外旅行保険を無料にする方法
最新情報!完全ノーリスクで5000円をゲットする方法

過去記事一覧(他のフィリピン各地の写真)
楽天トラベル株式会社

tag : フィリピンゼスト エアウェイズ セブパシフィック

2008-11-04 12:30 : マイレージ&航空会社 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

LCC
最近こちら(フィリピン航空のLCCです。)も安いです。

http://www.palexpressair.com/main/home.htm
2008-11-04 19:36 : ぷーさん。 URL : 編集
>ぷーさん
PALエキスプレスも安くなってますね。

先ほど、チェックしたんですが重くて開かなかったんでパスしたらこんな結果に、、。^^

まさかPALが一番安いはないだろうという、これも先入観ですね。 いや~激戦です。
2008-11-04 19:54 : ビコル URL : 編集
Youtube見ました
セブパシの機体デザインはいつ見ても美しいですね。大好きなデザインです。
ところでエイジアンスピリットは名前が変わったんですね。ゼストエアウェイズというのは初耳でした。
2008-11-04 21:05 : philer URL : 編集
>philerさん
ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

セブパシのデザインいいですよね。私も、好きな理由がそれかもしれません。スマートだし。^^

エイシアンも社名変更で完全に格安航空会社に参入ですね。
2008-11-04 22:00 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。