スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ホワイトコーラルガーデンリゾート(White Coral Garden Resort)

今回、オフシーズンということもありホテルの予約はしないできました。

いくつか格安のところをピックアップしておきましたので心配はありませんでした。

まずは、初めてホワイトビーチに滞在した時に宿泊した高いホテル(当時2000ペソ)の

隣にあるホワイトコーラルガーデンリゾートというホテルというかロッジを目指します。

価格を聞くと600ペソという金額。やっすぅ~^^

エアコンありですが、シャワーが水シャワーだけとのこと。

ホットシャワーある部屋はないか聞いたら900ペソであるというので800ペソで交渉。

女性スタッフがオーナーに聞いてきてOKとのこで1件目で決定しました。

ここは以前、800ペソって聞いて非常に後悔したところです。(その時の記事はこちら

なんで2000ペソも払ってんだよって。

わずか1年ちょっと前ですが、ずいぶんと無駄な金を使っていたものです。^^


IMG_3071_1.jpg

このホテルはホワイトビーチのど真ん中に位置しておりロケーションも最高です。右も左も移動が楽です。ビーチフロントですよ。

IMG_3075_1.jpg

入り口はレストラン兼受付になります。

IMG_2985_1.jpg

レストランの奥に宿泊棟があります。レストランを通り抜けて左側にあるのがホットシャワー付きの高い部屋。

IMG_2986_1.jpg

正面のこちらが水シャワーのみの部屋です。エアコンはありますよ。

IMG_2982_1.jpg

大き目のベッドが2つあります。なんと冷蔵庫まであります。

IMG_2983_1.jpg

窓も2つあり明るい部屋です。

IMG_2992_1.jpg

ホットシャワーあり。いくら南国でも夜なんて水シャワーはきついですよ。

IMG_2990_1.jpg

トイレは桶かなと思っていたら、なんとハンディウォシュレットがありました。

IMG_2988_1.jpg

このプールは以前も水をはっておりませんでした。この値段では無理ですね。

IMG_3063_1.jpg

ホテル前はホワイトビーチです。フィリピン情報に戻る

【マイレージ・航空会社情報】【空港ラウンジ】【旅のアドバイス】【フィリピンあれこれ】【マニラ】

【ルソン島バタンガス】【ルソン島ビコール地方】【カタンドゥアネス島】【ボラカイ島】【マリンドゥケ島】

【ミンドロ島(1回目)】【ミンドロ島(2回目)】【ミンドロ島(3回目)】【セブ島】【ボホール島】

【1島1リゾート】

マイルを貯めて「無料航空券」獲得!/ ワールドパークスVISAカード
1泊5000円未満で泊まれるマニラの格安ホテルリスト一覧
ロングスティ・短期留学用の長期海外旅行保険を無料にする方法
最新情報!完全ノーリスクで10000円をゲットする方法




tag : フィリピン ミンドロ島

2008-12-01 00:01 : ミンドロ島(4回目) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ビコル様は、お値切り上手!
ホテル情報、為になります!
私はホテル派でもあり、ホームステイ派でもあります。一般庶民と触れ合えるのが楽しんですよ。たまには、ホームステイ情報もお願いします。無理ですよね、主旨が違いますね。失礼しました!
2008-12-01 07:27 : SAI URL : 編集
>SAIさん
ホームスティはちょっとわかりませんが、もしよろしかったら体験談でも教えていただけると嬉しいです。^^
2008-12-01 19:15 : ビコル URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。