スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

カタンドゥアネス島のアメニアビーチ(Amenia Beach)

FH000015_1.jpg


FH000011_1.jpg


FH000008_1.jpg


FH000009_1.jpg


カタンドゥアネス島にはもちろんタクシーとかはないんですが。当たり前か。で、どうやってビーチに行こうかとか、イガンビーチのように破壊されてたらどうしようかとか、と思ってホテルの従業員の女の子に聞いたら、車を手配するというので、値段を聞いてもらった。一日800ペソというので頼みました。

で、来た車というのが、小型のジプニーでした。貸切かよ!(笑)ちなみに、トライシクルでも行けますが帰るまで待っていてもらわないと二度とホテルに帰れないですよ。(笑)何もないところです。

1時間ぐらいでついたところが、このアメニアビーチ(Amenia Beach)です。海水がきれいって一言でいうのがもったいないぐらい澄んでおります。砂浜もホワイトサンドでゴミ一つ落ちておりません。でも人がいないよ。休日は家族連れで賑わうそうです。

tag : フィリピン カタンドゥアネス

2008-03-08 00:40 : カタンドゥアネス島 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。