スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

4月以降の日本ーフィリピン間の国際線燃油サーチャージ改定のご案内

フィリピン航空、JALが4月1日以降の国際線燃油サーチャージの金額を発表しております。ノースウエスト航空はまだ未発表ですが、おおよそ予想できます。

 
■国際線燃油サーチャージ改定内容

適用日: 2009年4月1日(水)より2009年6月30日(水)発券分まで

燃油サーチャージ額:

フィリピン航空:往復4000円

JAL:往復2000円

ノースウエスト航空:4000円(予想)

フィリピン航空とノースウエスト航空はシンガポールケロシン価格(1バレル)の直近3ヶ月の平均を基準に燃油サーチャージの金額(廃止)を決めております。

フィリピン航空が片道2000円に決まったということは平均が60ドルを下回らなかったということですのでノースウエスト航空のこちらの基準から照らし合わせて往復4000円になると思います。(60ドル未満の場合往復3000円)

JALが4月1日以降日本ーマニラ(orセブ)間を往復2000円になりますので割高感がありますね。 フィリピン情報に戻る
               

【マイレージ・航空会社情報】【空港ラウンジ】【旅のアドバイス】【フィリピンあれこれ】【マニラ】

【ルソン島バタンガス】【ルソン島ビコール地方】【カタンドゥアネス島】【ボラカイ島】【マリンドゥケ島】

【ミンドロ島(1回目)】【ミンドロ島(2回目)】【ミンドロ島(3回目)】【ミンドロ島(4回目)】

【セブ島】【ボホール島】【1島1リゾート】

【マニラの格安ホテル検索】【セブの格安ホテル検索】 【ボラカイの格安ホテル検索】

格安航空券でも航空会社ラウンジを利用できるプライオリティパスの国内利用可能ラウンジ増加
過去最大!4大特典付き!NW/JCBゴールドカード特別入会キャンペーン
燃油サーチャージ代0円の特典旅行なら ワールドパークスVISAカード
最新情報!完全ノーリスクで10000円をゲットする方法




tag : マイレージ フィリピン

2009-03-13 22:24 : マイレージ&航空会社 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

プロフィール

ビコル

Author:ビコル

にほんブログ村
マイレージを使ってフィリピンの色々な所を旅しております。これまでセブ島、マクタン島、ボホール島、パングラオ島、ボラカイ島、パナイ島、カタンドゥアネス島、ミンドロ島、ルソン島ビコール地方、ルソン島マタブンカイ、マリンドゥケ島などに行きました。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

フィリピンのホテル

世界最大旅行クチコミサイト

当ブログ記事がトリップアドバイザーお役立ちリンク集おすすめブログに掲載されました。(リンク先右下)

フィリピンの旅・写真館

お世話になっているPiccさんの本サイトです。ガイドブックに載っていないフィリピン各地の様子がすばらしい写真とともにご覧になれます!ブログ版はこちら

ブックマーカーリスト


検索エンジン最適化

エリート会員でなくてもラウンジ利用可能

プライオリティパス無料付帯

ブログリンク

iStockPhoto

フリーエリア

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。